ページの先頭へ

レーザ加工/プレス加工/ベンダー加工/金型/溶接/組立/仕上げ

株式会社ヤマナカ株式会社ヤマナカ

ブログ | NEWS > 2019年 07月

非接触式の3Dスキャナ型三次元測定機 新規導入

 この度、3Dスキャナ型三次元測定機を新規導入致しました。
 基本的な寸法測定や3Dモデルとの比較が対応可能です。
 これまではノギスやハイトゲージ等で測定困難な製品は接触式のハンディプローブ三次元測定機を用いて測定を行って参りましたが、製品の大きさの制限やプローブの押しつけ具合等による測定差に悩まされておりました。
 本測定機は、非接触式のため、測定差がほぼ無く、測定範囲も複数回データ取得と形状の合成を行うことで無限大にも可能となります。
 本測定機の基本構成では製品の寸法や重量に制限があるため、今後は専用治具を製作して測定範囲を拡大していく予定です。

投稿: 2019/07/31